武蔵の森病院

042-983-1221 受付時間/ 8:50~17:00(祝・祭日を除く)Facebookページ

医療法人弘心会サイトへ

病院長紹介

病院長ごあいさつ

2011年4月より当院の院長職をつとめさせていただいている岩瀬でございます。この年は3月に東日本大震災とその後の原子力発電所事故があったことで記憶されている方が多いと思いますが、私の院長業務歴もほぼそれに重なりますので、TVで「震災から幾日」などと報道されると複雑な感慨に至ります。

話は変わりますが,欧米の医師の間では(日本でも)、

  1. 内科医は何でも知っているが何もできない。
  2. 外科医は何でもやるが何も知らない。
  3. 精神科医は何も知らないし、何もできない。
  4. 病理学者は何でも知っているし何でもできる、しかし遅すぎる。

という有名な冗談があるのですが、私は研修医を経たのち大学院時代は 4. で基礎医学の研究をやっておりまして、その後臨床医としては 3. になったという、ちょっと医師としても変わった経歴の持ち主だと思います。私の精神科医療、医学に対する考え、スタンスは企画部長とのミニ対談である程度読み取っていただければ幸いです。また日々の雑感などをこのウェブサイト上で少ずつ明らかにしていければと考えておりますので、皆様どうかよろしくお願い致します。

病院長と看護部長対談 病院長と企画部長対談

院長のデッサン帳

新々面接技法試案 第7章:私が眠られる夜を過ごすために−幸福論試論
新々面接技法試案 第6章:来談者中心療法の効用と限界
新々面接技法試案 第5章:失われた理論,見出された理論(後篇)
新々面接技法試案 第5章:失われた理論,見出された理論(前篇)
新々面接技法試案 第4章:ゲートキーパーと掟の門前+新聞報道
新々面接技法試案 第3章:精神医学的知の欺瞞あるいはグレン・グールドへのオマージュ(後篇)
新々面接技法試案 第3章:精神医学的知の欺瞞あるいはグレン・グールドへのオマージュ(前篇)
新々面接技法試案 第2章:心理学と経済学-私の考える経済対策-
新々面接技法試案 第1章:テレビドラマで学ぶ面接技法

病院長 岩瀬利郎

経歴

  • 浜松医科大学 同大学院修了 医学博士
  • 神経分子病理学の研究に従事
  • 埼玉医科大学精神医学教室
  • ジョンズ・ホプキンス大学医学部に短期留学
  • 石心会狭山病院精神科部長
  • 武蔵の森病院副院長を経て現職

資格

  • 精神保健指定医
  • 日本睡眠学会睡眠医療認定医
  • 日本精神神経学会専門医・指導医
  • 臨床心理士
  • 日本医師会認定産業医

所属学会

  • 日本精神神経学会
  • 日本睡眠学会
  • 日本認知療法学会
  • 日本児童青年期精神医学会
  • 日本老年精神医学会

公職等

  • 飯能市就学支援委員会委員
  • 日高市認知症サポート医
PAGE TOP
関連施設のご案内